第2回ジャンゴ東京フェスティバル2017
Home About Artists Tickets Place Mail
8/26(土)open 12:00 メインステージstart 14:00 end 20:00 サブステージstart 13:00 end 18:00
8/27(日)open 11:00 メインステージstart 14:30 end 19:30 サブステージstart 13:00 end 18:00
NEWS
・Adrien Moignard ギターワークショップを8/26に開催します。詳細はこちら
・【タイムテーブル】こちらをご覧ください
・【8/27(日)子供も参加できるワークショップも開催】 詳細はこちらをご覧ください
・【出店募集】 屋上で蚤の市を開催いたします。出店費用はなんと無料!!!詳細はこちらをご覧ください
8/26(土)open 12:00 メインステージstart 14:00 end 20:00 サブステージstart 13:00 end 18:00
8/27(日)open 11:00 メインステージstart 14:30 end 19:30 サブステージstart 13:00 end 18:00
今回はココが違う! - Feature -
Adrien Moignard ギターワークショップを8/26に開催します。詳細はこちら
Adrien Moignard
今年はなんと2DAYS!!!そして世界中から注目されているフランス人ギタリストAdrien Moignard(アドリヤン モアニャール)さんをお呼びします!プロフィールはこちら 前年とは場所が変わり「3331 Arts Chiyoda」という元中学校をリノベーションしたアート施設になります。
様々なアーティストが展示や発表をしているとてもユニークな場所になっています。
3331 今回はここの体育館と屋上の2つを利用して開催いたします
体育館がメインステージ、屋上にサブステージを用意。屋上ではご来場いただいた方々がセッションを楽しめるスペースをご用意します。 もしかしたら出演アーティストともセッションできるかも?!お楽しみ!!!
その他、ワークショップや飲食の販売、物販を予定しています。

メインステージの最後には全員でこのジャンルの有名曲を合奏したいと思っていますので、弦楽器やアコーディオンなど弾くかたは是非ご参加ください。
※近隣住民への防音対策の為、管楽器と打楽器はNGとなっております。
今回はココが違う! - Feature -
Adrien Moignard 世界中から注目されているフランス人ギタリストAdrien Moignard(アドリヤン モアニャール)さんをお呼びします!プロフィールはこちら
今回はココが違う
弦楽器やアコーディオンは屋上でセッションできます。
メインステージの最後には全員でこのジャンルの有名曲を合奏したいと思っています。
※近隣住民への防音対策の為、管楽器と打楽器はNGとなっております
String instruments and accordions can be saved on the rooftop.
At the end of the main stage all members will play a famous song of this genre.
※For soundproofing measures to neighboring residents, wind instruments and percussion instruments have become NG
 
 
Artists
8/26(土)出演アーティスト -Atrtists 2017.8.26 (Sat) -
【タイムテーブル】こちらをご覧ください
Adrien Moignard ギターワークショップを8/26に開催します。詳細はこちら
Bireli Lagrene,Stochelo Rosenbergなどとの共演は多数。従来のマヌーシュジャズやモダンジャズとは異なる彼独自のプレイスタイルが話題になり人気になる。世界中のフェスに出演。Didier Lockwoodから「彼の世代で最高のギター・プレーヤー」と称賛。
超絶的で強烈にスイングする演奏と、哀愁漂うバラードや、お馴染みの映画音楽、スタンダード等、今まで聴いた事のないような強烈なスイングで演奏する「山本佳史トリオ」は、世代を越えて楽しんで頂けます。
ジャンゴとステファン・グラッペリをトリビュートするスペシャルユニット。リアレンジで蘇るホットクラブ・サウンドをお楽しみください。g:伊東伸威、vl:川又瑞代、g:坂野いぶき、b:山村勇樹
ジプシー・ジャズの現代のサウンドとオリジナリティを追求するユニット。カフェ、バーを中心に演奏するほか、’16年「ジャンゴ・アムステルダム」(オランダ)、「エジンバラ・ジャズ祭」(イギリス)、「東京JAZZ」に出演。メンバー一部調整中。
ジャズバイオリニスト北床宗太郎がダンサーを迎えての刺激的なセッション。 創造性溢れる演奏が魅力のミュージシャンと、音と戯れる事を楽しみながらそれぞれの表現を深めているダンサーとのコラボレーション。
あらゆる音楽を愛するfeeling Expressionist 。即興でのダンスや、マヌーシュを中心に、多様なジャンルの音楽、アートとのつながりを作り、多くの方に創造のエネルギーを直接肌で感じて、笑顔を増やす事を目標として活動する。
※北床宗太郎ユニットと共演
様々な民族舞踊の動作と東洋的な思想を軸にした自由な踊りと自然や生命の力の源を目指して心の向くままに学び、考え、悩み、感動しながら身体表現を追求しています。
2014年結成。 マカフェリギター2本、ボタンアコーディオン、コントラバスに歌をのせて、時に激しく、時にキッチュに、時にセクシーに。Gypsy Jazzに傾倒しながらも、ジャンルにとらわれず、歌い、踊り、叫び、喜ぶ!
古き良きスウィングの香りと共に、新たな音楽性を追究すべく2014年に結成。 バンド名は[1]日仏混合 [2]ライブ毎にリー ダーを交代する [3]ジャンゴの曲名などに由来する。
広島在住ボタンアコーディオン原田忠と、京都在住鍵盤アコーディオン都丸智栄によるライバル血戦DUO。ロマン度の高いオリジナルとスピーディに展開するアドリブバトルが売り。今回はジャンゴの曲も弾くとか弾かないとか。
都内のジプシージャズセッションで知り合った4人により結成。ストリートライブを中心にカフェやジャズバーなどでも演奏。ジプシージャズ、スタンダードジャズの中から幅広い世代に楽しんで貰えるような選曲をしている。よりパワフルなアンサンブルを目指し日々活動中。
All Stars
8/27(日)出演アーティスト -Atrtists 2017.8.27 (Sun) -
【タイムテーブル】こちらをご覧ください
中西俊博さんが怪我をされた為、8/27の出演がキャンセルとなりました。
楽しみにしていたお客様には非常に残念ですが、全米バンジョー・チャンピオンシップ 日本人初優勝でジャンゴラインハルトにも造詣が深くジャンゴのギター教則本も出している有田純弘率いる「有田純弘アコースティック・カルテット」の出演が決定しました。 メンバーは有田純弘(guitar, banjo)、山田拓斗(violin)、坂野いぶき(guitar)、Chris Silverstein(bass)となります。何卒よろしくお願い申し上げます。
※チケット購入時の諸注意にありますように出演アーティスト変更による払い戻しは致しません。
Bireli Lagrene,Stochelo Rosenbergなどとの共演は多数。従来のマヌーシュジャズやモダンジャズとは異なる彼独自のプレイスタイルが話題になり人気になる。世界中のフェスに出演。Didier Lockwoodから「彼の世代で最高のギター・プレーヤー」と称賛。
「Adrien Moignard × Tokyo Django Collective」として共演します。メンバーはAdrien Moignard(gu)、河野文彦(gu)、阿部恭平(ba)となります。
有田純弘(guitar, banjo)、山田拓斗(violin)、坂野いぶき(guitar)、Chris Silverstein(bass)
※中西俊博さんが怪我をされた為、こちらのユニットに変更となりました。
超絶的で強烈にスイングする演奏と、哀愁漂うバラードや、お馴染みの映画音楽、スタンダード等、今まで聴いた事のないような強烈なスイングで演奏する「山本佳史トリオ」は、世代を越えて楽しんで頂けます。
ジャズバイオリニストとして更なる飛躍を目指す北床宗太郎。歌心溢れる旋律、溌剌としたリズム、踊りだしたくなる様なスウィングを 心地よい弦楽器アンサンブルで聴かせる。今夏アルバムをリリース予定。様々なジャズフェスティバルへの出演が決定している。
メンバー:田中直也、菅原智明、青鹿賢一。マヌーシュスウィングと自分達のサウンドを融合させ、オリジナリティーを追求している。1stアルバム「Trio」は、CD発売とiTunesなどで配信中。
広島在住ボタンアコーディオン原田忠と、京都在住鍵盤アコーディオン都丸智栄によるライバル血戦DUO。ロマン度の高いオリジナルとスピーディに展開するアドリブバトルが売り。今回はジャンゴの曲も弾くとか弾かないとか。
Artists
8/26(土)出演アーティスト -Atrtists 2017.8.26 (Sat) -
【タイムテーブル】こちらをご覧ください
Adrien Moignard ギターワークショップを8/26に開催します。詳細はこちら
Bireli Lagrene,Stochelo Rosenbergなどとの共演は多数。従来のマヌーシュジャズやモダンジャズとは異なる彼独自のプレイスタイルが話題になり人気になる。世界中のフェスに出演。Didier Lockwoodから「彼の世代で最高のギター・プレーヤー」と称賛。
超絶的で強烈にスイングする演奏と、哀愁漂うバラードや、お馴染みの映画音楽、スタンダード等、今まで聴いた事のないような強烈なスイングで演奏する「山本佳史トリオ」は、世代を越えて楽しんで頂けます。
ジャンゴとステファン・グラッペリをトリビュートするスペシャルユニット。リアレンジで蘇るホットクラブ・サウンドをお楽しみください。g:伊東伸威、vl:川又瑞代、g:坂野いぶき、b:山村勇樹
ジプシー・ジャズの現代のサウンドとオリジナリティを追求するユニット。カフェ、バーを中心に演奏するほか、’16年「ジャンゴ・アムステルダム」(オランダ)、「エジンバラ・ジャズ祭」(イギリス)、「東京JAZZ」に出演。メンバー一部調整中。
ジャズバイオリニスト北床宗太郎がダンサーを迎えての刺激的なセッション。 創造性溢れる演奏が魅力のミュージシャンと、音と戯れる事を楽しみながらそれぞれの表現を深めているダンサーとのコラボレーション。
あらゆる音楽を愛するfeeling Expressionist 。即興でのダンスや、マヌーシュを中心に、多様なジャンルの音楽、アートとのつながりを作り、多くの方に創造のエネルギーを直接肌で感じて、笑顔を増やす事を目標として活動する。
※北床宗太郎ユニットと共演
様々な民族舞踊の動作と東洋的な思想を軸にした自由な踊りと自然や生命の力の源を目指して心の向くままに学び、考え、悩み、感動しながら身体表現を追求しています。
2014年結成。 マカフェリギター2本、ボタンアコーディオン、コントラバスに歌をのせて、時に激しく、時にキッチュに、時にセクシーに。Gypsy Jazzに傾倒しながらも、ジャンルにとらわれず、歌い、踊り、叫び、喜ぶ!
古き良きスウィングの香りと共に、新たな音楽性を追究すべく2014年に結成。 バンド名は[1]日仏混合 [2]ライブ毎にリー ダーを交代する [3]ジャンゴの曲名などに由来する。
広島在住ボタンアコーディオン原田忠と、京都在住鍵盤アコーディオン都丸智栄によるライバル血戦DUO。ロマン度の高いオリジナルとスピーディに展開するアドリブバトルが売り。今回はジャンゴの曲も弾くとか弾かないとか。
都内のジプシージャズセッションで知り合った4人により結成。ストリートライブを中心にカフェやジャズバーなどでも演奏。ジプシージャズ、スタンダードジャズの中から幅広い世代に楽しんで貰えるような選曲をしている。よりパワフルなアンサンブルを目指し日々活動中。
All Stars
8/27(日)出演アーティスト -Atrtists 2017.8.27 (Sun) -
【タイムテーブル】こちらをご覧ください
中西俊博さんが怪我をされた為、8/27の出演がキャンセルとなりました。
楽しみにしていたお客様には非常に残念ですが、全米バンジョー・チャンピオンシップ 日本人初優勝でジャンゴラインハルトにも造詣が深くジャンゴのギター教則本も出している有田純弘率いる「有田純弘アコースティック・カルテット」の出演が決定しました。 メンバーは有田純弘(guitar, banjo)、山田拓斗(violin)、坂野いぶき(guitar)、Chris Silverstein(bass)となります。何卒よろしくお願い申し上げます。
※チケット購入時の諸注意にありますように出演アーティスト変更による払い戻しは致しません。
Bireli Lagrene,Stochelo Rosenbergなどとの共演は多数。従来のマヌーシュジャズやモダンジャズとは異なる彼独自のプレイスタイルが話題になり人気になる。世界中のフェスに出演。Didier Lockwoodから「彼の世代で最高のギター・プレーヤー」と称賛。
「Adrien Moignard × Tokyo Django Collective」として共演します。メンバーはAdrien Moignard(gu)、河野文彦(gu)、阿部恭平(ba)となります。
有田純弘(guitar, banjo)、山田拓斗(violin)、坂野いぶき(guitar)、Chris Silverstein(bass)
※中西俊博さんが怪我をされた為、こちらのユニットに変更となりました。
超絶的で強烈にスイングする演奏と、哀愁漂うバラードや、お馴染みの映画音楽、スタンダード等、今まで聴いた事のないような強烈なスイングで演奏する「山本佳史トリオ」は、世代を越えて楽しんで頂けます。
ジャズバイオリニストとして更なる飛躍を目指す北床宗太郎。歌心溢れる旋律、溌剌としたリズム、踊りだしたくなる様なスウィングを 心地よい弦楽器アンサンブルで聴かせる。今夏アルバムをリリース予定。様々なジャズフェスティバルへの出演が決定している
メンバー:田中直也、菅原智明、青鹿賢一。マヌーシュスウィングと自分達のサウンドを融合させ、オリジナリティーを追求している。1stアルバム「Trio」は、CD発売とiTunesなどで配信中。
広島在住ボタンアコーディオン原田忠と、京都在住鍵盤アコーディオン都丸智栄によるライバル血戦DUO。ロマン度の高いオリジナルとスピーディに展開するアドリブバトルが売り。今回はジャンゴの曲も弾くとか弾かないとか。
ワークショップ
mizuyo-workshop
概要:木のブロックを使って、積み木遊びをする感覚 で一輪挿しを作ってみませんか。アイデア次第で様々 なバリエーションの一輪挿しを作ることができます。 玄関やテーブルに一輪の花を添えるだけで、お部屋が パッと明るくなり、気持ちも華やぎ、癒されます。
お花を部屋に飾るなんて、管理が難しいんじゃない の?と思っているあなた…自分で作った一輪挿しな ら、より一層愛着が湧くこと間違いなし! お好きな花を部屋に生けて、毎日の生活に彩りを プラスしてみませんか。
講師:川又瑞代
開催日:8/27(日)お昼頃~夕方位まで
場所:1Fカフェ、製作時間 : 20~30分、参加費用:500円
Mizuyo
Tickets
8/26(土)前売3,500円 当日4,000円
8/27(日)前売5,000円 当日5,500円
(小学生以下無料:保護者同伴必須)

※受付後、出入りは自由となっております
※施設内に空調の効いた「おやこ休憩室」があります
※多目的トイレがありおむつ換えなどに利用できます
8/26(土)open 12:00 メインステージstart 14:00 end 20:00 サブステージstart 13:00 end 18:00
8/27(日)open 11:00 メインステージstart 14:30 end 19:30 サブステージstart 13:00 end 18:00
【販売店舗】ムーンストンプ:東京都杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀 B103 http://bighitcompany.com/moonstomp/
【出店募集】屋上で蚤の市を開催いたします。出店費用はなんと無料!!!詳細はこちらをご覧ください
About

django-stephane 主宰のManouche JAZZ for JAPANのウッカリンがマヌーシュジャズにハマリ、 小規模ながら飲食店を中心にイベントを企画してきたのですが、この度更なる認知向上、 規模拡大、テンションアップを目指しフェスを開催するなりました。 マヌーシュジャズは「ジャンゴ・ラインハルト」というフランスの伝説のギタリストが 代表とする音楽です。

それでこのフェスの名前を「Django Tokyo Festival」(ジャンゴ東京フェスティバル)とつけました。 マヌーシュ・ジャズは色々な呼称があるのですが、(別称:マヌーシュ・スウィング、 ジプシースウィング、ジプシージャズ) ここでは、マヌーシュジャズと統一したいと思い ます。当時ジャンゴ・ラインハルトと一緒に活動をしていたヴァイオリニスト「ステファン・グラッペリ」。 同じユニットにこの二人の天才が在籍し紡ぎだされた曲達は今でも多くのアーティストが継承し演奏されています。 日本でもマヌーシュジャズを主軸に活動しているアーティストがいます。そのアーティスト達を一斉に集めたのが このフェス「Django Tokyo Festival」(ジャンゴ東京フェスティバル)です。

Place
開催予定地:3331 Arts Chiyoda
住所: 東京都千代田区外神田6丁目11-14 (6-11-14,sotokanda,Chiyoda-ku,Tokyo) http://www.3331.jp/access/
Special Thanks
地底レコード ファンキーブルー ししまる ムーンストンプ
SNS